外科のご案内  来院される皆様へ - 診療科のご案内
  

平成25年4月より当院外科の科長として赴任しました木村と申します。平成3年から6年間、一関病院外科で働かせて頂き、その後、仙台の救急病院で救急医療、消化器疾患、乳腺疾患、肛門疾患と幅広く対応しながら、外科部長として15年間務めて参りました。この度、東北大学医局の人事で、以前一緒に働かせて頂いた佐藤理事長、加藤名誉院長とのご縁もあり、一関病院に戻って参りました。
  当科では従来から行ってきた消化器疾患および乳腺疾患の外科治療を継続していきます。
  どの領域の患者さんでも病状に配慮しながら、保存的治療から手術療法までをご相談させて頂きます。そして患者さまは元より、ご家族にも安心して頂けるよう、十分な説明と同意の下で治療を行って参りますので、これから宜しくお願い申し上げます。

主な対象疾患

1)消化器疾患 悪性疾患(胃、結腸・直腸、肝・胆・膵などの悪性腫瘍の治療)
良性疾患
胆石症、虫垂炎、腸閉塞、急性腹膜炎、鼡径・大腿・腹壁ヘルニアなどの治療
2)乳腺疾患 乳がん(検診、術前診断、手術、術後全身療法まで行います)
乳腺炎、乳輪下膿痬、その他の良性乳腺疾患の診断、治療
3)その他 自然気胸、外傷、熱傷、褥瘡など

当科の特徴

1)消化器外科 胃がん、大腸がんなどの悪性疾患には根治性を求め、良性疾患や高齢者に対しては状況に応じた生活の質(QOL)を損なわない外科治療を心がけています。ご家族と一緒になって病気と闘い克服できるよう、お手伝いしたいと考えています。特に最近は結腸、直腸がんが増えておりますので、便通異常などのある方には便潜血検査や大腸内視鏡検査をお勧め致します。
 2)乳腺外科 乳がんの術前診断、乳房温存療法を中心とした手術療法、病状に応じた最適な全身治療(ホルモン剤や抗がん剤)を行います。40歳以上の方では、ご自身の乳房と命を守るために2年に一度のマンモグラフィー検診は不可欠です。また、20代、30代の方には超音波検査を是非受けて頂きたい。検診を受けていない方、乳房に不安な症状がある方には受診をお勧め致します。

外来診療担当医

午前 木村
藤原
東北大医師
藤原
東北大医師
木村
藤原
東北大医師 木村
午後  手術  手術  -  手術  -  - 
                  

スタッフ紹介

氏名 役職 卒業年度 所属学会・専門医 得意分野
 木村 良直 副院長 昭和59年卒 日本外科学会専門医
日本消化器外科学会専門医
消化器がん外科治療認定医
日本乳癌学会
マンモグラフィ読影ライセンス-A
日本大腸肛門病学会
日本臨床外科学会 
臨床肛門病学会
東北地区肛門疾患懇談会 世話人
北東北肛門疾患懇談会 世話人
消化器外科
乳腺外科
肛門外科
救急医療
藤原志津子 非常勤医師 平成5年卒   消化器外科
乳腺外科
非常勤医師
(東北大)
   

診療実績

   年間手術件数
2013年 2014年 2015年 2016年 2017年
全手術数 190件 227件 227件 246件 232件
胃がん 5件 4件 4件 2件 2件
胆石症
(うち腹腔鏡手術)
17件
(10件)
11件
(7件)
8件
(6件)
7件
(7件)
1件
(1件)
結腸がん 6件 6件 7件 3件 3件
直腸がん  6件 4件 4件 2件 4件
ヘルニア 38件 43件 44件 54件 35件
乳がん 27件 22件 23件 28件 29件
肛門外科手術
※内訳は肛門外科ページに記載
61件 120件 125件 130件 125件
 
 
 
特定医療法人 博愛会 一関病院
〒021-0884 岩手県一関市大手町3-36
TEL:0191-23-2050 FAX:0191-21-3104
Copyright (C)2010 Ichinoseki Hospital All Rights Reserved.