リハビリテーション室のご案内 来院される皆様へ - 各部門のご案内

特色

  • 運動器リハビリテーションⅠ取得
  • 呼吸器リハビリテーションⅠ取得
  • PT 9名 OT 3名 ST 2名 ※H29.4.1現在
  • 医師、看護師との定期的なミーティングを実施しチームアプローチを実践
  • 両磐地域大腿骨頸部骨折地域連携パス 回復期担当施設

主な業務

  • 入院、外来患者へのリハビリテーション業務
  • 毎週行う病棟とのミーティング
  • 毎月行う外来部門とのミーティング

その他

 当院では運動器リハビリテーションの施設基準を取得し、主に整形外科疾患を中心にリハビリテーションを提供しています。
 手術が必要な場合は術前より介入します。自宅退院の場合は退院前にリハスタッフと一緒にご自宅への退院前訪問指導を実施します。退院前に自宅環境との調整を図ることが可能です。
また、両磐地域大腿骨頸部骨折地域連携パスの回復期病院としての役割も担っております。連携パスとは地域にある複数の医療施設が共通の診療計画を共有し、それぞれの施設が急性期、回復期に別れてその専門性を発揮します。利用される患者様においては、転院の手間が生じますが、急性期、回復期において専門性の高いサービスを受けられるメリットがあると考えます。
 連携パス参加にともない、院内でもクリティカルパスを導入しました。リハビリテーションにおける目標達成には院内でチームを構成する必要があると考えますが、クリティカルパス導入により目標や課題が見えやすくなり、チーム医療を始める第1歩になっていると感じています。介護保険サービスとの連携をさらに充実させ、今後もリハビリテーションサービスの向上に努めたいと思います。

 
 
特定医療法人 博愛会 一関病院
〒021-0884 岩手県一関市大手町3-36
TEL:0191-23-2050 FAX:0191-21-3104
Copyright (C)2010 Ichinoseki Hospital All Rights Reserved.