栄養課のご案内 来院される皆様へ - 各部門のご案内

スタッフ

平均年齢 37.5歳 若い!!!

管理栄養士2名 栄養士3名 調理師6名 調理手6名 計17名で勤務しております。
(全面直営型)              H29.4.1現在

※若者達のおかげです

 

栄養管理室の主な仕事

①食事提供

医師から出された食事箋に基づいた食事を調理提供しています。
(離乳食から嚥下食まで、幅広い食事内容です。食事内容は現在30種類以上)

 

②栄養指導業務

医師から指示された栄養指導箋に基づき、管理栄養士が患者さんに栄養指導を行ないます。
(パンフレットを配り、患者さんからの聞き取りをし、一人1時間程度指導しています)

 

③栄養管理業務

医師の食事箋に基づいた食事を提供していますが、なかなか栄養状態の改善が見られない方もおります。(食欲不振&体重減少の継続 検査値不良 など)
そのため、個々に応じた栄養管理(個人対応食)をして、1日も早く改善して頂けるよう栄養サポートしています。

【NST活動の中心となり、医師を始めとする他職種での活動もしています】

 

④研究活動業務

他施設より学んだこと、自分達が研究し積み重ねたことを、地域の病院・施設などでも実行していただきたく、栄養管理室主催で勉強会を開き、当院調理師が構師なども勤めています。

 

栄養管理室の特色

年間15回以上の行事食を行い、療養病棟においては春に「お茶会」秋には「バイキング食」などのイベントも実施しています。また、ささやかではありますがお祝い事として、«お誕生日にはスイーツとメッセージカード»産婦人科でご出産された方には«出産お祝い膳»などを提供し、大変喜ばれています。
クリスマスには、調理師がサンタクロースの衣装を身に着けて子供達にプレゼントを渡し、泣かれたり&喜ばれたり…ちょっとした余興もしています。
最近は、アレルギー患者さん用の食事や、嗜好に応じて食べられない食材を除いた食事、逆に、個々の希望を取り入れた食材を取り入れた【個人対応】を行なっています。
「摂食機能訓練」の導入により、当院は【PEGから経口へ】を目標としています。
経腸栄養剤の固形化&[摂食嚥下訓練食]を実施し、口から食べられる喜びを感じて頂けるように、栄養士・調理師が一丸となり日々研究&努力、涙&笑いの毎日です!!

施設・ご自宅でも栄養管理継続して頂けるよう、個々に指導・相談なども受け付けています。

※栄養管理室:0191-23-6310(直)

 
 
 
特定医療法人 博愛会 一関病院
〒021-0884 岩手県一関市大手町3-36
TEL:0191-23-2050 FAX:0191-21-3104
Copyright (C)2010 Ichinoseki Hospital All Rights Reserved.