検査室のご案内 来院される皆様へ - 各部門のご案内

臨床検査科の紹介

臨床検査科では、患者さんから採血・採取された検体(血液、尿、便、喀痰)と、患者さんに接して測定する検査があります。夜間休日を問わず、6名(H29.4.1現在)の臨床検査技師で行っております。

 

検査内容

血液検査 貧血の有無、形態異常、血液型。血液を凝固させたり、溶かす因子を測定します。
生化学検査 肝臓や腎臓等の臓器、炎症反応、血糖、癌などの腫瘍マーカー、ホルモンの検査です。
一般検査 腹水、髄液、尿中の成分(糖、タンパク、潜血など)や、細胞(赤血球、白血球)の数値、便の潜血などを検査します。
血清検査 肝炎や梅毒などの感染症の検査です。
細菌検査 喀痰、尿、便、血液、膿、咽頭粘液などを培養し、菌種の同定と感受性(薬剤効果)の検査です。
生理検査 心電図(心臓の働き)、肺機能(肺の働き)の検査です。
輸血検査 輸血をする際、患者さんと適合するか調べる交差適合試験を行います。
細胞検査 婦人科や肺、乳腺、尿、甲状腺、腹水、胸水などの細胞を染色して、核、細胞質、核小体、配列、重責性などから悪性細胞をスクリーニングします。
 
 
 
特定医療法人 博愛会 一関病院
〒021-0884 岩手県一関市大手町3-36
TEL:0191-23-2050 FAX:0191-21-3104
Copyright (C)2010 Ichinoseki Hospital All Rights Reserved.